GLITCH STYLE

ライフハックを中心に日々の様々な出来事をお伝え致します

一人暮らしの初期費用はどれぐらいかかる?

f:id:saito432100:20170123013641j:plain
こんにちは、サイトです。

この時期になると春から大学生、新社会人になる方は一人暮らしを考えられてる方は多く、そして同時に「一人暮らしの初期費用ってどれぐらいかかるんだろう・・・」と悩まれてるかと思います。

そこで今回は、つい最近一人暮らしを始めた自分が
一人暮らしの初期費用が実際にどれぐらいかかるのかまとめましたので
是非、ご参考にしていただければ幸いです。

一人暮らしの初期費用は3種類ある

一人暮らしの初期費用は大きく3種類に分けられます。

  • 住居費
  • 引越し費用
  • 生活用品

順に一つずつ詳しく見ていきましょう。

住居費

一番お金がかかるのがこの住居費用。
自分も最初、調べた時に「こんなにかかるの!?」と驚きました。

家賃によって敷金・礼金等の費用が変わってきますが
ここでは都内の平均家賃6万5000円の賃貸物件に住むという前提で書きます。

住居費の部分でかかる費用の内訳は5種類あります。

1:敷金礼金
大体どこも敷金礼金ともに賃料の1か月分なので
ともに賃料の1か月分として計算します。

2:仲介手数料
不動産屋さんに支払うお金。
不動産屋さんによって金額が違いますが
基本的には賃料の1か月分のとこが多いので
ここでは賃料の1か月分として計算します。

3:家賃

翌月の家賃に加え、契約開始日が月の途中の場合には
日割家賃が発生するので注意してください。
ここでは日割家賃は無しとします。

4:火災保険
基本的に加入する事になります。
金額は15,000円~20,000円程となります。
ここでは少し多めに見積もって20,000円とします。

5:鍵交換費用

大体20,000円ぐらいです。
任意の物件もありますが基本的には鍵交換させられますので
費用に含めます。



...と言った形で
全部合計すると365,000円

部屋を借りるというだけでもこれぐらいのお金はかかってきてしまいます。
住居費用に関しては大よそ家賃の6倍~7倍程かかってくると計算してみると良いでしょう。

引っ越し費用

次が引っ越し費用です。
荷物の量によって引っ越しの料金が変わる為
ここは人によって大きく変わってきます。

単身での引っ越しの相場は平均3万~6万と言われていますので
間をとって45,000円とします。

引っ越し代を安くする方法

1:引っ越し業者を使わない
車やトラック、人手が確保出来るのであれば
引っ越し業者に頼む前に自分で出来ないか検討しましょう。
自力で出来るのであればこれ以上安い手は無いです。

2:土日以外に引っ越しをする

土日に引っ越しをする方が多い為、土日は料金が高くなります。
可能であれば極力、土日以外に引っ越しするようにしましょう。

3:複数の引っ越し業者で見積もりをする

引っ越し料金は同じ量であっても会社によって万単位の値段が変わってきます。
しかし、引っ越し業者を自分で探して一々見積もりをお願いするのは非常に手間がかかる為、こういう時は引っ越し業者の一括見積もりサービスを使いましょう。

しかし、非常に便利な一括見積もりサービスには唯一の難点があります...

引っ越し業者からの営業電話がめちゃくちゃかかってくるようになります。

どれぐらいかかってくるかと言うと使った翌日は10分に1回ぐらいかかってきます。
日が経つに連れて数は少なくなるもののそれでも1時間に1回ぐらいはかかってくるでしょう。という訳で引っ越し業者の一括見積もりに関しては電話番号の記載不要のSUUMOの引っ越し業者一括見積もりサービスを使いましょう。

★SUUMOの引っ越し一括見積もりはコチラ★

※ちなみに自分はパソコン・スピーカー・ギター・懸垂マシン・段ボール5箱と量が少なかった為、13,000円で済みました。

生活用品

最後は生活用品です。主に家電や家具等の生活用品になります。
家具家電ともにピンキリではありますが自分が調べた時の平均値で書いていきます。

家電

  • テレビ 50,000円
  • 冷蔵庫(136L) 35,000円
  • 洗濯機 35,000円
  • 電子レンジ 10,000円
  • 炊飯器 15,000円
  • 掃除機 5,000円

家具

  • ベッド 30,000円
  • カーテン 8,000円
  • テーブル 10,000円
  • 食器・料理器具 15,000円
  • その他(タオル・洗剤等) 5,000円


合計218,000円

こうして見ると生活用品も中々かかってきますね。
実家から持ってこれるものに関しては極力持ってくると良いでしょう。

家電に関してはハイアールというメーカーの家電が
安くてオススメです。また別の記事で詳しくご紹介しようと思います。

合計金額

まとめてみると初期費用の合計金額は以下となります。

住居費 365,000円
引越し費用 45,000円
生活用品 218,000円
合計 628,000円


630,000円
と中々かかりますね..。

引っ越し費用に関しては繁忙期を避けたり、引っ越し一括見積もりを利用したりして初期費用を抑える工夫をしてみましょう。住居費用や生活用品部分を安く抑える方法についてはまた別の記事で詳しく書こうと思います。

まとめ

一人暮らしを始める時は上記にある様、結構お金がかかりますし
その後も家賃や光熱費など毎月かかるお金は実家にいるよりは
多くかかってきますが、自分は一人暮らしを始めてとても楽しく過ごしてます。
よく「掃除・炊事・洗濯が大変」なんて言われますが実際一人分なら大した事は無いです。

しかしながら、やっぱりお金はかかってきますので
初期費用を差し引いてもある程度はお金が残る程には貯金をしてから
一人暮らしを始めるようにしましょう。