読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

GLITCH STYLE

ライフハックを中心に日々の様々な出来事をお伝え致します

【今更】ChromeCastが最高だったからできる事まとめてみた

f:id:saito432100:20170124003611j:plain
こんにちは、サイトです。

全くテレビを見ないのにノリで大きめなテレビを買ってしまい
やっぱり全く見なかったので何とか使いたいと思い
発売から約1年経ってるクロームキャスト(第二世代)を今さら買いました。

先に言うと、超最高です。

ChromeCastはiPhone/Android/PCと様々なデバイスに対応してますが
自分がiPhoneユーザーの為、記事内容に偏りが出てしまってますがあしからず。

ChromeCastって何?何ができるの?

ChromeCastで出来る事については
公式ページが分かりやすかったので一読してみると良いでしょう。

Chromecast は、テレビの HDMI 端子に差し込む小型のメディア ストリーミング デバイスです。


お気に入りのテレビ番組、映画、音楽、スポーツ、ゲームなど、さまざまなコンテンツをモバイル端末からテレビにキャストできます。


Chromecast は iPhone®、iPad®、Android スマートフォンAndroid タブレットMac® または Windows® 搭載のノートパソコン、Chromebook に対応しています。


ChromecastGoogleより引用


簡潔に言うとiphoneAndroid等のスマホやPCの画面を
テレビに映す事が出来るガジェット
です。

ちなみに値段は5000円程と安く、Appleでは同じ様なもので
AppleTVというものがありますが20,000円と中々お高めなので
ChromeCastの方が断然お安いです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Chromecast ブラック
価格:4978円(税込、送料無料) (2017/1/30時点)


ChromeCastで具体的にできる事

f:id:saito432100:20170124012330j:plain
ChromeCastは常時ミラーリングが出来る訳では無く
対応しているアプリやブラウザを映す事ができます。

AndroidやPCからはブラウザ画面もキャスト出来ますが
iPhoneの場合はブラウザ画面をキャスト出来ないみたいでトホホって感じです。

そんな訳でChromeCastでキャスト出来るアプリや
できる事を紹介していこうと思います。

動画配信サービスアプリは大体全部見れる

f:id:saito432100:20170124013409j:plain
箱に書かれているアプリだと

と言った感じで動画配信サービスは一通り抑えています。
おかげ様でアニメ三昧の休日を過ごしてます(´◉◞౪◟◉)

ちなみに動画配信サービスはdTVがオススメです。
アニメが多く(重要)月額540円と他の動画配信サービスと比べて安い上
ダウンロードができるので事前にダウンロードしておいて
出先でも見たりできます。

dTVの31日間お試し登録はコチラ

ファイナルファンタジーXIIIがプレイできる

f:id:saito432100:20170129233707j:plain
普段全然ゲームはしないですがコレ、めちゃくちゃ感動しました。
ファイナルファンタジースマホで出来ちゃうんですよ。
しかもスマホ用に改変されたドット絵とかじゃなくて
プレステとかXboxと全部同じ内容のモノができちゃうんです。

f:id:saito432100:20170129234134p:plain
これはChromeCastにキャストせずにiphoneの中だけに映してる状態です。
一応この状態でもプレイはできるもののChromeCastと併用して
プレイするのが大前提なのでステータスとかが指で隠れちゃったりして中々厳しいです。

f:id:saito432100:20170129235216p:plain
キャストするとこんな感じでコントーラーだけになります。

有料で2,000円はするものの、この値段でこのクオリティの
ゲームができると考えると十分安いものです。
詳細が気になる方はコチラを参考にしてください。
appget.com

Spotifyで音楽が流せる


Spotifyは月額制の音楽ストリーミングサービスで
AppleMusicとかと同じ類のものですね。
Spotifyについて詳しくはコチラ
www.global-gatari.com

私的にこのSpotifyがChromeCastに対応してるってのが一番嬉しかったです。
自分コンポを持ってないのでパソコンで音楽かけながら寝てたんですが
グラボとか結構積んでるのでずっとパソコン点けてると電気代が半端ない訳です...。そんな状況下でSpotifyがChromeCastに対応してるのを知った時は思わず拳突き上げました。

Allcastでスマホ内の写真・動画が見れる

Allcastというアプリを使えばスマホやオンラインストレージにある写真や動画をキャストする事ができます。
なのでSafari等のブラウザ上でしか見れない動画については一度ダウンロードして
Allcastで映せば万事解決なのです。(きっと男性は重要)

Allcastの詳細についてはコチラ。
Chromecastを買ったら必須、端末内やDropbox等のコンテンツもテレビ再生できるアプリ「AllCast」 | アプリオ

キャスト中でもスマホ・パソコンはいじれる

Spotifyも感動しましたがキャスト中にもスマホ・パソコンがいじれるという事にも
感動しました。(ファイナルファンタジーは出来ないですが..)

YoutubeをテレビにキャストしながらTwitterとかブラウザとか
普通に使えちゃうんです。

Youtube見たいけどTwitterもしたい。
かといってPCデスクに向かうのも面倒臭い。
というSNS廃人の自分にとっては最高に有り難いです。

まとめ

2017年始まったばっかりですが今のところ
買ってよかったものランキング1位です。

動画・写真が見れて音楽聴けて、ゲームできてとめちゃくちゃ満足してますが
唯一、不満足な点をあげるとすれば
iPhoneからブラウザをキャストする事ができないという点です。
Androidの場合であれば出来ますがiPhoneは未だ対応してないので
iPhoneでブラウザをテレビに映したい場合には素直にApple TVを買いましょうって訳ですね。

あと買ってみようと思った方は下の楽天市場リンクから飛んで買っていただくと誰かが喜ぶのでお願いします(´◉◞౪◟◉)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Chromecast ブラック
価格:4978円(税込、送料無料) (2017/1/30時点)


おまけ:無料でクロームキャストを手に入れる方法

うさん臭さがプンプン漂う見出しですが楽天カードがキャンペーン中で楽天カードを発行したら5,000円分のポイントが貰えるのでそれ使ってChromeCast手に入れちゃおうって訳です。

基本、誰でも通るという楽天カードですが不安な方は
楽天カードの審査については別記事でまとめてるので参考にしてみてください。
saito432100.hatenablog.com




スポンサーリンク

【2017年版】楽天カードは誰でも作れるのか?審査についてまとめてみた

f:id:saito432100:20170130010747j:plain
こんにちは、サイトです。

フリーターやパートの方、学生さん等がクレジットカードを作りたい!
と思っても、やはり「審査が不安・・・」という方が数多いかと思います。

そこで今回は巷で「誰でも作れる」と言われている楽天カード
審査について詳しく書いてみましたが結論から言うと

"誰でも通る訳ではありません"

しかし、他のクレジットカードと比べ遥かに審査基準は緩いカード
となっています。これから楽天カードを作ろうとされている方
是非ご参考にしてみていただければと思います。

楽天カードの入会条件

楽天カードが公開している入会条件はたったこれだけになります。

満18歳以上の方(主婦、アルバイト、パート、学生も可
※高校生は除く

この入会条件から分かる5つのポイントをまとめますと

  1. 楽天カードの申し込みは18歳以上から可能
  2. 18歳以上の場合でも高校生には発行できない
  3. 専業主婦でも楽天カードは発行可能
  4. アルバイトを主とするフリーターでも発行可能
  5. 大学生や専門学生でも楽天カードは発行可能

表向きとしてはこの様な形になりますが
ちょっと違う角度から分析すると下記の様な審査基準が推測できます。

アルバイトでもパートでも可と書かれているという事は
年収が50万~100万前後しかない方でも申し込み可能という事。

わざわざアルバイト可と明確に表記しているという事は
楽天カード側はアルバイトやパートの方の申し込みでも可能という事。

満18歳以上の方・・・と書いているという事は
18歳や19歳といった未成年の申し込み可能という事。
(未成年の場合には保護者の承諾が必要です。)

ここまでの審査基準まとめ:

ここまで分析してみると、楽天カード
年収100万程度しか無い場合でも、審査には問題ない事が分かります。

実際、フリーターや派遣社員の方でも楽天カードが発行できたという事例は
数多く見られますので、これは間違いないです。

また、専業主婦でも審査に問題無しという点も要注目です。
旦那名義の家族カードだと利用明細を確認されてしまう為
買い物で使いにくい・・・という主婦の方も楽天カードは問題なく
クレジットカードを発行してくれるので自分名義のクレジットカードを
主婦でも持つことができます。

その他・楽天カードが作れる人:

その他、楽天カードについて調べていたらインターネット上から
楽天カードの審査基準情報を5つ見つける事ができました。

  1. 楽天カードは老齢年金や障害者年金などの、年金受給者でも発行可能
  2. 60歳以上の方でも作成可能。70歳・80歳の保有者も居る。
  3. 株式投資/外国為替投資で生計を立ててるトレーダーでも発行可能。
  4. 自由業や個人事業主の方でも発行可能。
  5. 期間工期間従業員でも発行可能。

年金受給者の方でも発行できるというのは大きなポイントだと思います。
国民年金受給者だから、障害者年金を受給しているから
きっと楽天カードでもクレジットカードはつくれないだろう・・・
と思っていた方は是非、一度申込をして入会審査に挑戦してみてください。
意外とあっさり審査に通って作れるかもしれません。

また、自由業や個人事業主や投資をメインに生活している
トレーダーの方も発行できるというのは有難いところですね。

結論

収入が0円の無職以外であれば、楽天カードは作れる可能性は十分にある

クレジットカードが作りにくいと言われている夜の職業の方、自宅勤務の方
アパート等の家賃収入で生計を立てている方も是非、一度申込をしてみてください。




一人暮らしの初期費用はどれぐらいかかる?

f:id:saito432100:20170123013641j:plain
こんにちは、サイトです。

この時期になると春から大学生、新社会人になる方は一人暮らしを考えられてる方は多く、そして同時に「一人暮らしの初期費用ってどれぐらいかかるんだろう・・・」と悩まれてるかと思います。

そこで今回は、つい最近一人暮らしを始めた自分が
一人暮らしの初期費用が実際にどれぐらいかかるのかまとめましたので
是非、ご参考にしていただければ幸いです。

一人暮らしの初期費用は3種類ある

一人暮らしの初期費用は大きく3種類に分けられます。

  • 住居費
  • 引越し費用
  • 生活用品

順に一つずつ詳しく見ていきましょう。

住居費

一番お金がかかるのがこの住居費用。
自分も最初、調べた時に「こんなにかかるの!?」と驚きました。

家賃によって敷金・礼金等の費用が変わってきますが
ここでは都内の平均家賃6万5000円の賃貸物件に住むという前提で書きます。

住居費の部分でかかる費用の内訳は5種類あります。

1:敷金礼金
大体どこも敷金礼金ともに賃料の1か月分なので
ともに賃料の1か月分として計算します。

2:仲介手数料
不動産屋さんに支払うお金。
不動産屋さんによって金額が違いますが
基本的には賃料の1か月分のとこが多いので
ここでは賃料の1か月分として計算します。

3:家賃

翌月の家賃に加え、契約開始日が月の途中の場合には
日割家賃が発生するので注意してください。
ここでは日割家賃は無しとします。

4:火災保険
基本的に加入する事になります。
金額は15,000円~20,000円程となります。
ここでは少し多めに見積もって20,000円とします。

5:鍵交換費用

大体20,000円ぐらいです。
任意の物件もありますが基本的には鍵交換させられますので
費用に含めます。



...と言った形で
全部合計すると365,000円

部屋を借りるというだけでもこれぐらいのお金はかかってきてしまいます。
住居費用に関しては大よそ家賃の6倍~7倍程かかってくると計算してみると良いでしょう。

引っ越し費用

次が引っ越し費用です。
荷物の量によって引っ越しの料金が変わる為
ここは人によって大きく変わってきます。

単身での引っ越しの相場は平均3万~6万と言われていますので
間をとって45,000円とします。

引っ越し代を安くする方法

1:引っ越し業者を使わない
車やトラック、人手が確保出来るのであれば
引っ越し業者に頼む前に自分で出来ないか検討しましょう。
自力で出来るのであればこれ以上安い手は無いです。

2:土日以外に引っ越しをする

土日に引っ越しをする方が多い為、土日は料金が高くなります。
可能であれば極力、土日以外に引っ越しするようにしましょう。

3:複数の引っ越し業者で見積もりをする

引っ越し料金は同じ量であっても会社によって万単位の値段が変わってきます。
しかし、引っ越し業者を自分で探して一々見積もりをお願いするのは非常に手間がかかる為、こういう時は引っ越し業者の一括見積もりサービスを使いましょう。

しかし、非常に便利な一括見積もりサービスには唯一の難点があります...

引っ越し業者からの営業電話がめちゃくちゃかかってくるようになります。

どれぐらいかかってくるかと言うと使った翌日は10分に1回ぐらいかかってきます。
日が経つに連れて数は少なくなるもののそれでも1時間に1回ぐらいはかかってくるでしょう。という訳で引っ越し業者の一括見積もりに関しては電話番号の記載不要のSUUMOの引っ越し業者一括見積もりサービスを使いましょう。

★SUUMOの引っ越し一括見積もりはコチラ★

※ちなみに自分はパソコン・スピーカー・ギター・懸垂マシン・段ボール5箱と量が少なかった為、13,000円で済みました。

生活用品

最後は生活用品です。主に家電や家具等の生活用品になります。
家具家電ともにピンキリではありますが自分が調べた時の平均値で書いていきます。

家電

  • テレビ 50,000円
  • 冷蔵庫(136L) 35,000円
  • 洗濯機 35,000円
  • 電子レンジ 10,000円
  • 炊飯器 15,000円
  • 掃除機 5,000円

家具

  • ベッド 30,000円
  • カーテン 8,000円
  • テーブル 10,000円
  • 食器・料理器具 15,000円
  • その他(タオル・洗剤等) 5,000円


合計218,000円

こうして見ると生活用品も中々かかってきますね。
実家から持ってこれるものに関しては極力持ってくると良いでしょう。

家電に関してはハイアールというメーカーの家電が
安くてオススメです。また別の記事で詳しくご紹介しようと思います。

合計金額

まとめてみると初期費用の合計金額は以下となります。

住居費 365,000円
引越し費用 45,000円
生活用品 218,000円
合計 628,000円


630,000円
と中々かかりますね..。

引っ越し費用に関しては繁忙期を避けたり、引っ越し一括見積もりを利用したりして初期費用を抑える工夫をしてみましょう。住居費用や生活用品部分を安く抑える方法についてはまた別の記事で詳しく書こうと思います。

まとめ

一人暮らしを始める時は上記にある様、結構お金がかかりますし
その後も家賃や光熱費など毎月かかるお金は実家にいるよりは
多くかかってきますが、自分は一人暮らしを始めてとても楽しく過ごしてます。
よく「掃除・炊事・洗濯が大変」なんて言われますが実際一人分なら大した事は無いです。

しかしながら、やっぱりお金はかかってきますので
初期費用を差し引いてもある程度はお金が残る程には貯金をしてから
一人暮らしを始めるようにしましょう。

【ご挨拶と自己紹介】サイト、ブログ始めたってよ

f:id:saito432100:20170116012221j:plain
こんにちは。サイトと言います。

ライフハックを中心とした雑記ブログを始めてみようと思いまして
まずは自己紹介で自分がどんな人物か知ってもらおうと思います。

人物概要

性別

男です。

年齢

1995年生まれ21歳です。年号変わったら平成生まれもおじさん扱い。

身長

170はいっていると信じたい。

体重

毎晩米2合食べるけど胃下垂の為、栄養吸収がろくにできずにわりと細身。
胃下垂コスパ悪すぎて食費がマズい。

座高

誰にも負けない。泣きたい。

趣味

1:ギター
中学1年生の頃に始めたから9年目になります。
色んなジャンル弾くけど「知ってるの弾いてよ」に応えられない男。

www.youtube.com
弾いてみた動画とかも上げたりしてます。

2:SNS
Twitterメインでポチポチしてます。
気軽に色んな事を発表できる環境ってスゴい。(クソ適当な事しか呟いてません。)

twitter.com
フォローミー。

3:料理
全然得意では無いけど最近一人暮らしを始めて以来
料理するのに結構ハマってます。

何してる人?ニート

普段は広告代理店で働いてます。
副業でサウンドエンジニアリング・映像編集・FXをしています。
ここで公開はできないですが最近、投資・金融系に特化したブログも始めました。

何でこのブログ始めたの?

このブログをはじめた理由としては3つあります。

1:文章力を高めたかった
文章力に乏しく、メールを一通送るだけでも5回ぐらい見直しして
めちゃくちゃ無駄な時間を使ってます。もう一つの投資・金融系ブログでの執筆活動や、会社でメールを送る時などに無駄な時間を割かないようにして生産性とコスパをあげる為、はじめました。


2:自由に色んな事を書きたかった
一人暮らしを始めて「この商品ここで安く買える」「こういう風に掃除すれば早く済む」だとか、ライフハック的な事柄に意識が回るようになりました。
しかし共有しようと思っても、もう一つのブログは投資・金融に内容を絞っているので書けず、共有できる場が無かった為、自由な文章を書けるブログを作りました。

3:お金が欲しかった

雑記ブログでお金稼ぐって、素敵やん。

今年の目標

このブログで月収+10万

お金はいくらあっても邪魔になりません。素敵。

雑記ブログなのでアドセンス収益が大き関わってくるかと思いますが
まずは自分が継続してこのブログを書けるのかという点と
PV数は十分に稼げるのかという点を確認してから
独自ドメインを取得して申請をしようと思ってます。

お問い合わせ

お問い合わせはTwitterからご連絡をお願い致します。